コラーゲン 効果

コラーゲンの美容効果について

コラーゲンの美容効果について

1:コラーゲンの効果とは?
 「コラーゲンは体にいい。」という事は誰しも見聞きして知っている知識だと思います。しかし、具体的には「どうしていいのか。」「なぜいいのか。」「体のどの部分に効果的なのか。」などは意外と知らない方も少なくないのではないでしょうか。

 

2:コラーゲンについて
 コラーゲンは、動物の体内の細胞でつくられるタンパク質の一種で、水に溶けにくい性質を持っています。人間の体の中には約10万種類ものタンパク質が存在していて、非常に多様なのですが、その体内タンパク質のうちの3分の1は実はコラーゲンなのです。皮膚や骨だけでなく様々な部位に存在し、様々な効果をもたらしています。例えば皮膚の奥深い部分を真皮質あるいは真皮層といいますが、その真皮の部分にあるコラーゲンはハリを支えて、お肌をみずみずしく保ってくれます。関節の部分に存在するコラーゲンはクッションのような緩衝材の効果があります。このように、人間にとってなくてはならない大切な役割を果たしています。

 

3:減少していくコラーゲン
 しかし、このコラーゲンは加齢とともに減少していきます。私たちの体は60兆以上の細胞でできていますが、これらの細胞の機能も年齢とともに衰えていき、コラーゲンをつくる機能も低下し、体内のコラーゲンは減少していくのです。年齢によってお肌のみずみずしさが失われていったり、お年を召した方が関節痛を頻繁に訴えたりするのはこのためです。若い時を100とすると、25歳ごろから健康なコラーゲンは減少を始め、40代には半分に減少し、60代になると若い時のおよそ3分の1にまで減少することが分かっています。

 

4:コラーゲンをサプリメントで摂りましょう
 このように、なくてはならないコラーゲンなのに体内ではどんどん減少していくのを、どうしたらいいでしょうか。体内で作られない分は外から補うしかありません。しかし、コラーゲンを含む食材を必要なだけ食べようとするとカロリー過多になってしまいます。ただでさえ、年をとるにつれて基礎代謝が低下して、「若い時と比べて食べる量も増えていないのに体重が太ってきた」などというようなことを気にされる方も多い年代に、「肉類をどんどん食べなさい。」というのは建設的な提案ではありません。そこで、サプリメントなどで補うことが効果的な方法として挙げられます。ニッピーコラーゲン100を摂ることで良質なコラーゲンを低カロリーで効果的に摂取することができるのです。ベジタリアンな人も、基礎代謝が低下してきてカロリーが気になる方も、これならば気軽で安心してコラーゲンを摂取することができるのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ